ろ材交換などなど

2017年2月26日熱帯魚水槽(更新終了),アベニー水槽(更新終了),小型水草水槽(更新終了)ミナミヌマエビ,熱帯魚水槽,小型水草水槽,アベニー水槽,Do!aqua CO2ミュージックグラス 20φ,キョーリン ひかりウェーブ 超高性能活性炭 ブラックホール,Leaf Corp. Gel Mat,エーハイム クラシックフィルター 2213,Leaf Corp. ミドリネット 粗目まち,底面式フィルター,Leaf Corp. ブラックマット,エーハイム クラシックフィルター 2215,エーハイム サブストラット プロ,奇跡の名水 バイタル エンザイム マテリアル,太平洋セメント パワーハウス ベーシック ソフトタイプ Lサイズ,グリーンウォーター,ADA ニュー・パレングラス

どうも、たぁーです。

小型水草水槽ですが、こんな感じになってしまっています。

壁面が大変なことになってきています。
で、換水日だったのですが、その時はまだ照明をつけておらず壁面がここまで汚れているとは思ってもいませんでしたので換水のみを行った状態です。
次の換水日にでもコケ掃除をしないとなって思います。

 

 

 

そして、アベニー水槽ですが・・・

あれだけグリーンウォーター化していたのですが、換水を行うのと同時にろ材も標準で付属してきたエーハイム サブストラット プロから太平洋セメント パワーハウス ベーシック ソフトタイプ Lサイズに変更しました。
奇跡の名水 バイタル エンザイム マテリアルという商品も入れてみました。
さらにLeaf Corp. Gel Matにキョーリン ひかりウェーブ 超高性能活性炭 ブラックホールも入れました。
さすがに、ここまでしたらグリーンウォーター化は落ち着いた感がありますが今後どうなるのかが気になるところです。
本当にグリーンウォーター化から抜け出せればいいのですが。。。
後、底面式フィルターのエアーの電源を切っています。
どうも、つけているとコケ掃除用に投入したエビがどんどん☆になっていきます。
電源を切っている状態だとエビさん達は元気にツマツマしてくれているのですが。。。

そして、今日のメインの話です。
どの話かというと熱帯魚水槽です。

ご覧のとおり、水は白濁してしまっております。
明日には、この白濁もとれるだろうと思っていますが。
今まで、エーハイム クラシックフィルター 2213を利用していましたが、ヤフオクでエーハイム クラシックフィルター 2215を格安で落札する事ができました。
また、太平洋セメント パワーハウス ベーシック ソフトタイプ Lサイズが満載に入った状態です。
ということで、、太平洋セメント パワーハウス ベーシック ソフトタイプ Lサイズ、、Leaf Corp. Gel Matの順で入れて動かしました。
CO2拡散器ですが。。。これまたヤフオクにてADA ニュー・パレングラスを落札しましたのでDo!aqua CO2ミュージックグラス 20φから変更しました。
確実にADA信者になりつつあります(^0^)

 

 

 

投稿の励みになりますので
是非ともポチをよろしくお願いします。

Posted by たぁー