3月12日に購入した生体

どうも、たぁーです。

初めてのビーシュリンプ購入はひごペットで購入しました。
けっこう成長したビーシュリンプばかりがいたので購入したというのが本音のところです。

25㎝ハイ水槽で飼育しておりました。
リセット間近には稚エビも無事に5匹ほど産まれていましたが。。。
底砂らへんで白い1mmも満たない丸っぽいのが動いて、底砂の中に入ったり、浮遊したりしておりました。
そんな状態になっていたのもあった上で、ウィンドミル87さんが提示されている飼育方法を実践する為に飼育セットを購入していたのもありでリセットすることになりました。
ちゃんとリセットする時に稚エビも全部掬って仮水槽に移動させ、本水槽の水が出来上がった時に水合わせ用プラケースに入れた時も稚エビ5匹は確認できていたのですが。

本水槽に移動する時に掬いながら稚エビの数を数えてみると1匹もいませんでした。

ということで、初めからのスタートとなりました。

ひごペットで5匹を購入してからチャームで、この商品を購入しました。
これが意外と小さく10mm~15mmくらいといった感じでした。

多分、ここで追加した生体がポツリポツリといなくなっていたと思います。

壺水槽に生体を導入するために購入しました。
壺水槽を、マリモ水槽として利用するということになり、熱帯魚水槽に移動させました。

熱帯魚水槽で元気に今でも泳いでいます。

チャームで購入しました。
大きい個体が2匹入っていました。
当初40㎝規格外水槽で飼育していた時は、今みたいに水草で覆われた前景はなかったので暴れてても問題はなかったのですが現行の熱帯魚水槽は前景にグロッソスティグマ、キューバパールグラスを植栽しております。
その為、暴れられるとせっかく植えた水草が抜けてしまうことが多くイラっとさせられてました。
特にキューバパールグラスは根をはるのが遅いためか、何度も植え直しを余儀なくされてしまいイラモードMAXになり
しかたなく大きい個体のみをアベニー水槽の方へ移動させました。

コリドラスって昔も飼っていた事がありますが、あんなに動きまわる生体でしたっけって思いました。
ひごペットで見るコリドラスもおとなしくじっとしている感じだったので…
個体の性格なのかなって感じもしますが…

大きい個体はあまり可愛らしく見えないですね。

40㎝規格外水槽では、カージナルテトラのみの水槽にしようと思っておりましたが…
コケなどが大量発生してしまい、色々な生体を入れることになってしまいました。
ま、それは置いといて。。。

カージナルテトラの群泳は本当に綺麗なのですが、写真を撮るのに近づくとダメですね。
全部、バラけてしまって綺麗な群泳姿を撮らせてくれません。

熱帯魚水槽を立ち上げてから、40㎝規格外水槽に入れていた生体全てを移動しました。
カージナルテトラだけでも綺麗だったのですが、飽きてしまい。
テトラの別品種を迎えることにしました。

ひごペットにて物色して、 10匹を迎え入れました。

購入当初は15mmくらいだったと思うのですが、現在は20mmくらいになったんと違うかなって思ったりしてます。

熱帯魚水槽に、この魚む迎え入れました。
ひごペットにて物色していて、ファイヤーテトラとこの生体がなんとなく気に入ってしまい購入しました。
10匹迎え入れましたが、テトラ3種類でちゃんと別れて泳いでいる時なんかは綺麗だなって思います。

ブラックネオンテトラで食欲旺盛ですね。
カージナルよりも忙しなく食べている感がします。

投稿の励みになりますので
是非ともポチをよろしくお願いします。