最近、購入した物を一挙に公開

どうも、たぁーです。
最近というか、この2ヶ月ぐらいで新たに購入した商品が一杯あるわけですが。。。

ネタとして温存しているうちに投稿せずに終わってしまっております。
ま、他のことで記事を書く時間がなくというのが正直のところですが。。。

ということなので、たまりにたまっている購入した商品を一挙に公開してしまおうという魂胆です(^_^)


これは、以前にも紹介しましたが、またまた購入しました。
というか、最近、流木を新規で3本購入したのですが、手持ちのアクぬきの在庫だけではアクを取り切れることができなく追加で購入しました。
だけど、今回は何回やってもアクが出ております。
なので、今は毎週水を替えて水のみでアクぬきを試みています。

 


これを購入した訳ではないのですが。。。
購入したのは、この製品の替え刃を購入しました。
持っているこの製品の刃がいつの間にか水がついたまま放置してしまっていたらしく錆び付いてきていました。
そのため、ホース切断が当初はスムーズに切断出来ていたのが最近はスムーズに切断出来なくなっていましたので交換しました。
よはり新しい刃は切れ味が良いですね。

 


毎回、チャームで注文していて送料無料まで数百円とかの時に購入するようにしています。
なんだかんだホースは汚れてしまうので、取り替えることが意外と多いです。
特に海水魚水槽で利用しているマメスキマー3の排出用には。

 


ボンベスタンドは今までADAのクリアスタンドを利用してきましたが、ミドボンに移行するのでクリアスタンドは、そのうちヤフオクに出品致します。
そのため、ミドボンが切れた際に小型ボンベを利用する際のスタンドとして、この商品を購入しました。
まだまだ利用するのは先の話にはなりますが、今から購入しときました。

 


とうとう今まで利用していたAPIの試験紙がなくなってしまったので購入しました。
本当は、APIの同じ製品が欲しかったのですがどうも販売終了してしまったらしく入手出来ませんでした。
なので、仕方がなく以前利用していた商品に戻しました。
試薬タイプの製品はセラ製品を一通り集めているのですが検査するのに手っ取り早く検査することが出来ないので、なかなか使わずのままです。

 


今まで海水魚も淡水魚と同じ商品を利用していましたが、今回から海水魚は海水魚に対応した試験紙を利用してみようと思います。
というか、カルシウムなんかの値をとりたかったので別商品にしてみました。

 


海水魚水槽にスポットで照明を追加しようと思い、購入してみました。
ですが、現状はこれがメインの照明スタンドになってしまっています。

 


海水魚水槽の照明パターンを3種類に分けようと思い追加で購入しました。
ですが、照明が微妙にムーンライトと日中、夜間モードに分けようと思って追加購入してしまったのですが、思うような色が出せず利用していません。
システムLEDに変更しようと本気で悩んでいます。

 


シラクラが推奨する立ち上げ方で今回はやっています。
そのおかげかしりませんが10匹投入した白黒ビーシュリンプですが、2週間ほど経過するくらいですが未だ☆になった個体は0を推移しています。
この推奨する立ち上げ方は本当にいい立ち上げ方なのかもしれません。

 


全然、購入した製品ではありませんが似た感じの商品を紹介しておきます。
今まで25Lバケツ2杯分を水替え前日は風呂場でためてということを行っていましたがこのタライだと一気に水を一つの入れ物で対応出来るので水替えがかなり楽になりました。

 


サンゴの調子が徐々に悪くなってきていたので導入することにしてみました。
導入しだしてから1週間経とうとしていますが調子が上がってきているサンゴとそうでないサンゴに分かれています。
まだまだ、観察する必要がありそうです。

 


これも、なかなか硝酸塩がさがらない小型水槽なので導入することにしてみました。
導入する前の水質は海水魚水槽の水質検査を見てわかって頂けるとおりの結果です。
これが本当に劇的に変わってくれることを期待しています。

 








今まで水替え用の水は、マーフィード スタンダードにて水を作っていました。
ですが、このままだとTDSが100ppmらへんで安定します。
このTDSを0ppmにするためにWater Plants Worldより発売されているイオン交換樹脂を使って0ppm近くの水になるようにしていましたが、このイオン交換樹脂は100Lほど利用するとTDSの減少をすることが出来ません。
なので、色々探していると3000Lまで対応出来るDIフィルターを発見しました。
それで、その製品と接続するにはクロノスレインみたいにしようと考えましたが捨て水があまりにも多くて購入出来ませんでした。
そんなときにイオン交換樹脂を発見したので試しに実験してみようと思い購入しました。

 


2週間ほど利用していると汚れがたまってしまい油膜がとれなくなってしまいます。
なので予備部品として購入しました。

 


海水魚水槽をスペックアップする際に利用するために購入しました。

 


これは上で紹介したハードチューブを組み込むのに必要かなと思い購入しました。

 


この製品は購入していません。
僕が購入したのはキューブ450Hです。
幅45cm x 奥30cm x 高45cmの水槽を購入しました。
海水魚水槽のスペックアップを行う時に利用するつもりで購入しました。

 

投稿の励みになりますので
是非ともポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ