またもや

どうも、たぁーです。

昨日は、急遽トラブルで徹夜勤務でした。
おかげで今日は明け休ということで、午前中は寝て。。。昼からチャームで物色してました。

で、前から欲しいなって思っていた物の購入をやめていた商品をとうとうポチってしまいました。

ドリフト38 流動床フィルター

僕が買ったのが最後の1本だったみたいです。
今見たら売り切れに変わってました(^_^)

本当は海水魚で使おうと思っていたのですが、そちらでは使う予定は今のところもないです。
では、どこで使うかというと30cmハイ水槽の方に設置しようと思っています。
なんせ、エビを大量に入れたのはいいが1週間もせずに激減しています。
で、亜硝酸などを計ってみましたが全く検出されず。
問題ないはずなのに。。。ということで設置してみて安定するのかを検証してみようと思い購入に踏み切りました。
到着は2/3の夜なので土曜日にでも設置しようと思っています。

 

さらに、30cmハイ水槽は油膜がとんでもなくひどいのでADA VUPPA Iを設置してました。
これだと、わずかな隙間からエビが吸い込まれていってしまうんです。
で、どうしたものかと考えて排水パイプを上にやってみたりしたのですがうるさくなってしまうのでやめました。

ということは、この商品を購入するしかないかなということで、

購入することに決めました。
これだとエビも吸い込まれてしまうこともないような気がしています。
ただ、稚エビについては問題ありそうだと思っていますが。。。

基本的に稚エビは、そこまで上層までくることは今までの中であまり見ていないので大丈夫じゃないのかなって思ったりしています。
とはいえ、水がもうちょっと安定してくれれば油膜の発生もなくなるような気もしますが。。。

 


25cmハイ水槽で飼育している海水魚水槽ですが、今まで水流を作ってあげるのにコラリア ナノ 900を2台体制でスマートウェーブを使って水流を作っていました。
サンゴにとっては適度な水流なのかもしれませんが海水魚にとっては急な水流になっているのではって思ったりしています。
底物の魚なら、あまり水流に苦しめられることはないのかもしれないのですが遊泳する魚にとってはしんどいのではって考えるようになりました。
なにせ、他の魚が☆になることはないのにカクレクマノミだけがリベンジしても1週間持たずに☆になっている水槽になっています。
これは、病気とかではなく水流によるストレスが本当の原因ではないのかと思い、まずは2台体制から1台体制に変更しようと思います。
そして、この製品を設置してランダムな水流を作り出すことができればいいなって思い購入してみました。

とりあえず、コラリア ナノ 1台体制のこの商品導入の状態で現存するサンゴなどがちゃんとポリプを開けてくれることを確認してからカクレクマノミをリベンジしようと思ったりしています。

どうなるかは、土曜日以降になりますね。

 

そして、流動河童で付属のアクアバイオゲルとカミハタのバイオペレットを流動させていますが。。。
これをやめようかと思っています。
やめて、こちらの商品に入れ替えて流動させてみようかと

この商品の粒の状態を確認していませんが、それなり形状をしていれば交換して流動槽の中に入れて流動出来るのではと思っています。
流動できるといいのですが。。。
流動できない場合は、袋に入れて流動河童の隙間に設置しようと思っています。

本当なら殺菌灯の導入を検討したいところなのですが、外掛け式フィルターを利用しての海水魚なので殺菌灯を導入することができないんです。
外部フィルター式に変更すれば殺菌灯の導入も検討する価値はあるかと思いますが、25cmハイ水槽ということもあって外部式フィルターに変更しようとは思わないんですよね。

これで、サンゴにとっても魚にとってもいい環境を作り出せればいいのですが。

 

前から買ってみたかった商品が入荷していたので購入してしまいました。
ちっさいハゼなのでごちゃごちゃしてきている水槽にはちょうど良いのではと思っています。
うまいこと餌付いてくれればいいのですが。

 

(海水魚)ロウソクギンポ(1匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温

この魚も2匹入海させることにしました。
なぜなら、ヤエヤマギンポがいつの間にか全☆になってしまっていたからです。
岩陰から、のぞき込むような姿は本当にかわいらしいのですが縄張り意識が強いのも確かです。
なので複数匹での飼育は出来ないので、ロウソクギンポにしてみました。
うまいこと餌付いてくれればよいと思うのですがどうなるかな。

 

そして、配置場所もほとんど無くなってきているというのに、ついつい購入してしまいました。


既にサンゴイソギンチャクは計5匹にウメボシイソギンチャクは子供サイズも含めて5匹ぐらいいます。
ただ、岩陰に隠れるような場所に住み着いておりまったく見えない状態です。
なので、カクレクマノミにリベンジするとしても、まずはサンゴイソギンチャクを前面に定着してくれればと思い購入してしまいました。

 

また、飼育が難しそうなサンゴも購入してしまいました。


ハナガササンゴは白っぽいのが届いたら嬉しいのですがおまかせカラーなので何色が届くでしょうかね?
というか、こんなに購入して置く場所あるのかなって思ったりしています(^_^)
ま、底砂をある程度、土曜日に抜いてしまうのでだいぶすっきりするとは思うのですがどうなることでしょう(^_^)

 

どうなったかは土曜日以降に投稿出来ればと思っています。

 

投稿の励みになりますので
是非ともポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ