明かりを…

どうも、たぁーです。
今日は仕事の帰りにヨドバシでうろちょろして帰宅したため、帰りが遅くなりました。

ま、購入したいものがあって寄ったんですけどね。

題名の通り、壺と試験管ですが。。。
今まで明かりがほぼ無いところでの育成をしてました。
で、写真を撮るときだけ40cm規格外水槽の前に移動してわざわざ写真を撮ってました。
でもね、やはり明かりがないために水草の育成なんかも他の水槽とかに比べたら鈍化しており、どうしたものかなぁーって思案してました。

って、ここまで書いたらわかるとおり照明を買ってきました。
アクア用のスタンド照明とかの購入も検討したんですが、思うような照明はそれなりに値段もするのでヨドバシで物色していたということです。

購入してきた商品は以下のとおりです。



を購入してきました。

で、取り付けた感じですがクリップライトのフードを余裕で3cmほど飛び出す感じでの設置になりました。
わかっていたことですがね。クリップライトじたいが60ワットまでなのに100ワット相当の蛍光灯を購入したんですから、そうなることはわかっていました。
やはり飛び出さないようにするには60ワット相当にする必要があるんでしょうね。
そんなことはわかっていたのですが光量を考えて2つ設置するのは場所的にも嫌だったので無理矢理です。
なんか使い方が間違っている感はしますが。。。

で、水景というか光量の加減はこんな感じになりました。

写真でみると暗くみえますね。
実際はもっと明るい感じなんですがね。
これはこれでよかったかなって思います。
ただ、水草の成長がどう変化するか今後が楽しみです。
あっ!!
光を当てる事で今後のコケが気になりますが…

投稿の励みになりますので
是非ともポチをよろしくお願いします。