壺水槽 – 石巻貝とピンクラムズホーン追加投入

どうも、たぁーです。
本当は、土曜日に記事を書こうと思ってテレビを見ていたら寝てしまい…
日付が変わってしまいましたが今日の日曜日は仕事で朝から出社ということで今の今まで温めていました。

で、題名の通り+αがあるんですが。

石巻貝 1匹

1匹

好評につき売切れです

そして+αのヤマトヌマエビ 2匹

を、そこそこにというか1時間くらい水あわせを行い投入。
ただ、壺なだけに水あわせの水じたいは水道水にカルキ抜きを投入しただけの水あわせが悪かったのか、投入して数分でヤマトが変な泳ぎ方というか動き方をしだしたので直ぐに元の場所に移動。
どうも、順応ができないみたい。
ということで、仕方なく40cm規格外水槽行きの水合わせケースへ

石巻貝、ピンクラムズホーンは下の写真のとおり元気に今もゆっくりガラス面などをうろちょろしております。

こっちの写真の方が、ピンクラムズホーンはわかりやすい写真です。

エビがまったく映っていないのは…ヤマトを入れる前に確認したところ…
金曜の夜までは元気だったミナミちゃん 2匹が☆になってしまっていました。
これって、実は原因が想像できるんです(T-T)
なぜなら、金曜日の夜じてんで水がかなり濁っている感じがしてて底砂にはアカヒレにあげていた餌が一杯残っておりました。
なので、試薬紙でpHやアンモニア濃度なんかをはかってました。
pHには以上はなかったのですが、アンモニア濃度がテトラテストで濃い青になっていたので換水が必要と思っていたのですが翌日に生体が届くということもあり翌日にまわしたのが悪かったみたいです。
ただ、換水しててもどうかはわからないところですが。。。
最近、イマイチ調子が悪かったのは薄々感づいていました。

そんな状態でのヤマト追加で数分で変な動き方をしたため、エビちゃんの投入を諦めたという。

ピンクラムズホーンと石巻貝も☆になってしまったらアカヒレ単体飼育にしようと思います。

投稿の励みになりますので
是非ともポチをよろしくお願いします。